扇風機などのエコ家電を活用しよう

我が家のエコ家電は扇風機です。

扇風機などのエコ家電を活用しよう
家庭の中で身近なエコ家電というと、我が家は扇風機を思い浮かべます。暑い夏、昔と違い異常気象などで最近の夏の暑さは冷房機器なしでは耐えられないような暑さです。無理をして暑さをがまんしていると、熱中症や脱水の症状で命に危険がおよぶこともあります。冷房と扇風機をうまく併用して快適な夏を過ごしましょう。

エアコンから出た暖かい空気は上のほうへ、冷たい空気は下のほうへ溜まる性質があります。エアコンだけでも部屋の温度を下げることはできますが、基本的のエアコンには空気を動かし拡散させるということはできません。そんな時扇風機を回して部屋の中の空気を動かすことで効率よく部屋の温度を下げることができます。不思議なことに部屋のエアコンの設定温度が高めでも、扇風機で部屋の空気を動かしわずかでも風を感じることで涼しく感じることができます。すごく単純なことなのですが、わずかでも風を感じることで肌の表面の汗が蒸発し、汗が蒸発するときの気加熱によって体温が下がるため涼しく感じるそうです。しかし涼しいからといって、扇風機の風を長時間体に当てるのは良くないです。一般的な扇風機にはタイマー機能や、首振り機能がついているのでこれをうまく活用しましょう。

体に直接風が当たらないようにするためには、壁に向けて扇風機を回しワンクッション置いて使うのも効果的です。人に風が直接当たらないように部屋の中の空気を大きく動かすつもりで扇風機を使いましょう。

ピックアップ情報

Copyright (C)2018扇風機などのエコ家電を活用しよう.All rights reserved.