扇風機などのエコ家電を活用しよう

エコ家電の扇風機、この夏買うならAC?DC?

扇風機などのエコ家電を活用しよう
夏のエコ家電の代表の扇風機ですが、電気代の値上げや節約志向からここ数年人気なようです。そんな扇風機ですが買う時のポイントはなんですか?エコ家電と言う位だからもちろん消費電力がポイントになりそうですが、従来の扇風機って技術的にはあまり進歩してないようで、7〜8年前に買った物とほとんど消費電力は変わらないようです。それでは選ぶポイントはデザイン、サイズ、リモコンの有無等しかないのだろうか?最近では羽の無いデザインの物もあるようなので、デザイン重視の人には良いかも知れない。

でもエコ家電と言うからには消費電力にもこだわりたいと言う人にはDCモーター扇風機と言う物が最近人気らしいです。従来の扇風機はACモーターを使っていてどの機種も消費電力は大体40W程度。風量は強中弱の3段階程度の物が多く、風量を最小にしても消費電力はあまり変わらず30W程度。それに対して最近見かけるDCモーターを使った機種は最小風量なら3W程度で動くそうだ。風量調節もACモーターより細かく他段階にできる物が多く、最大風量でも消費電力は25W程度で、風量に比例して消費電力が変わるようだ。機種にもよると思うが、ACモーター扇風機とDCモーター扇風機を同じ程度風量にして比べてもDCモーター扇風機の方が半分以下の消費電力ですむ。消費電力にこだわる人ならDCモーターの扇風機は魅力的だろう。そんな良いことだらけに見えるDCモーター扇風機だが、問題が無いわけではない。ACモーター扇風機と比べて値段が高いのだ。それにまだ機種が少ないので選択肢に乏しい。従来の安い扇風機なら数千円で買えるがDCモーターの物は2万円程度で販売されている、もっと高い物もあるので、残念ながら現状では扇風機の価格を電気代で償却するのは難しい。今はまだ懐にはエコでは無いが今後種類も増えて値段も下がることを期待して今年の夏はちょっとDCモーター扇風機に注目してみたい。

Copyright (C)2018扇風機などのエコ家電を活用しよう.All rights reserved.